ママは原発いりません 愛知・岐阜

メッセージ下さいね!!

コメント: 2
  • #2

    ミビョウ(ツイッターアカウント名) (木曜日, 09 3月 2017 12:57)

    今日は。突然のお願いですみません。
    今、岐阜県土岐市の核融合実験を中止してもらいたくてツイッターで拡散行動してます。個人のちからを集結したくて愛知にある市民団体さんに声をかけようと思いました。
    もし、ご賛同頂けるなら、一緒に中止運動してもらえないかと思ってコメントいれさせて頂きます。
    何かご返信頂けるならツイッターにツイートお願いします。

  • #1

    想ふ映画館 廣野聡美 (金曜日, 15 4月 2016 06:17)

    初めてご連絡させていただきます。
    私、名古屋で、ドキュメンタリー映画を中心として、毎月、移動自主上映会を開催しているものです。
    このたび、映画『HUG』と『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』を上映することになりました
    出産、難病といった話材を通して
    「いのちの大切さ」「母」「家族」「感謝」を感じられる作品です。
    貴殿のお活動内容を拝見し、
    ご興味をお持ち頂けるのではないかと、勝手ながらご案内させていただきました。
    よろしければぜひ足をお運び頂けましたら幸いです。※どなたでもご参加頂けます。
    また、もしよろしければ、ハグの上映に関しましては、映画の上映後、
    活動内容等お話をいただくことができましたら大変嬉しく思っております。


    『抱く[Hag] 』
    3.11の取材中、自身の妊娠に気づいた海南監督。
    壮絶なつわり、緊急搬送されるまでの激痛。年齢のせい?放射能の影響?
    取材を続けるべき?迷い、苦しみながら自身にカメラを向け続けます。
    何もかもが変わってしまったこの世界で、母となる意味を記録する為にー。

    『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』
    難病と向き合う3家庭を追ったドキュメンタリーですが、“難しさ”を描いた内容ではありません。
    “本当のしあわせ”に気づくと…明日への大きな“勇気”に繋がり、あなた自身の確信へとなります。
    どこに行けば、なにを持てば、どちらを選べば、“しあわせ”になれるのですか?
    ぜひ、見つけてください。気づいてください。上映後、副住職のお話もお伺いします。

    概 要
    ★『抱く[Hag]』
    ●5月8日(日)14:00~17:00(13:40受付開始)
    ●場所:TribalArts 名古屋市天白区 中平 1-501 (鶴舞線「原」駅より徒歩5分)   
    ●参加費:大人1500円 中高生1000円、小学生500円、未就学児無料(会場にて当日現金払)
    ●定員:各30名(先着順・要予約)

    ★『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』
    ●5月29日(日)14:30~17:15(14:10受付開始) 
    ●場所:久遠寺  名古屋市中区新栄1丁目4番6号 (東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩5分)
    ●参加費:大人1500円 中高生1000円、小学生500円、未就学児無料 (会場にて当日現金払)
    ●上映+副住職のお話&復習&感想シェアリング
    ●定員:40名(先着順・要予約)


    お申込み方法: omofucinema@yahoo.co.jp へ、
    以下①~⑥を記載の上メールをして下さい。
    ①お名前 
    ②区分(大人、中高生、小学生、未就学児いずれか)
    ③鑑賞映画 
    ④所属(お仕事や、活動、役割など、普段していること)※任意
    ⑤連絡先 E-mailアドレス
    ⑥連絡先 電話番号


    ※キャンセルは上映当日の3日前までとさせて頂きます。
    2日前以降~全額キャンセル料金が発生いたします。ご了承下さい。
    ---------------------------------
    作品紹介
    ☆『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』
    ▽公式サイト    http://given-imakoko.com/index.html

    ☆『抱く』
    ▽公式HP http://kanatomoko.jp/hug/index.html
    ▽予告編はこちら https://youtu.be/sPrbRoHnpho
    -------------------------------

    最後までお読み頂きまして有難うございました。
    不躾ながらのご案内失礼いたします。
    想ふ映画館 廣野聡美